文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

センター概要

ワークメイト大里とは

大里地域の3市町(熊谷市・深谷市・寄居町)の補助を受け、中小企業に勤務する従業員・事業主の方々に低コストで、充実した福利厚生事業を提供する一般財団法人です。

 

加入のメリット

◆企業(事業主)には

 企業のイメージアップにつながり、優秀な人材確保・定着が図られ、企業の発展につながります。

◆従業員(勤労者)には

 センター事業を利用することで余暇生活の充実が図られ、勤労意欲の向上につながります。

 

サービスセンターの概要

名称 一般財団法人 大里地域勤労者福祉サービスセンター
(愛称:ワークメイト大里)
所在地 埼玉県熊谷市石原1410番地1(熊谷市立勤労会館内)
設立・
事業開始
2001年10月1日
目的 この法人は、熊谷市・深谷市・寄居町(以下「大里地域内」という。)の中小企業に勤務する勤労者とその事業主及び大里地域内に居住し、大里地域外の中小企業に勤務する勤労者並びにその家族(以下「中小企業勤労者等」という。)に対し、総合的な福祉事業を行い、中小企業勤労者等の生活の向上及び中小企業の振興に寄与することを目的とする(定款第3条)
運営 会費を原資とし、各事業を実施しますので、皆様の会費は有効に利用されます。
また、管理運営費については、大里地域3市町からの補助金により運営されます。
事業 この法人は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。
(1)中小企業勤労者等の生活の安全に関する事業
(2)中小企業勤労者等の健康維持増進に関する事業
(3)中小企業勤労者等の老後生活の安定に関する事業
(4)中小企業勤労者等の自己啓発及び余暇活動に関する事業
(5)中小企業勤労者等の財産形成に関する事業
(6)埼玉県及び大里地域内の市町が行う勤労者福祉推進事業への協力事業
(7)その他この法人の目的を達成するために必要な事業(定款第4条)
組織図